新着情報一覧

DX・スマートシティ時代に正しく理解しておきたいデータの基礎知識 オンラインイベント開催

2021年1月に立ち上げた「滋賀データ活用コミュニティ」では2回目のオンラインイベントを開催します。

■タイトル
DX・スマートシティ時代に正しく理解しておきたいデータの基礎知識

■開催日時
2021/06/26 (土) 14:00 – 16:00

■開催概要
これまで企業や地域などが抱えるさまざまな課題解決に情報技術は大きな役割を果たしてきました。
最近は「DX」や「スマートシティ」に大きな注目が集まり、その概念では、情報技術を扱う土台として様々な「データ」が重要な役割を担うようになっています。
今回はその「データ」に焦点を当て、「DX」や「スマートシティ」には欠かすことができない三つのデータ(オープンデータ・ビッグデータ・パーソナルデータ)を正しく理解し、活用する機会とするため、それぞれデータ活用を実践している方々からご自身が取り組んでいること、個々の領域で気をつけていることや課題と感じていることなどをご紹介いただいたあと、パネルディスカッションを行います。

■登壇者
内閣官房オープンデータ伝道師、Code for Saga代表 牛島 清豪 氏
株式会社ナイトレイ データコンサルティング部 松田 一朗 氏
JIPDEC主任研究員 郡司 哲也 氏
YuMake合同会社 代表社員 CEO・NPO法人琵琶故知新 理事 佐藤 拓也 氏

詳細はイベントサイトをご覧ください。
http://ptix.at/wZtOrE

—–
「滋賀データ活用コミュニティ」とは?
「データ活用をひとりひとりの標準スキルに!」を合い言葉に、さまざまな人々が自由にデータを扱い、活用できるようになり、所属する職場等でそれを実践するきっかけを作る場所です。

関連記事